株式会社FORG|日本語教育・外国人|愛知県

メニュー

お役立ち“ほぼ”月刊Blog

2024/04/10

本当に大切なことって・・

ホームページ公開後、さっそくお問い合わせをいただきました。

お話を伺ってみたところ、同じ豊田市内に拠点を構える建築関係の企業様で、

日本語を学ばせたい対象者は、この春スリランカから来日された高度人材の方々でした。

 

現場で日本人の職人さんからの指示が聞けるようにしたいとのクライアント様のご希望があり、まずは、みなさんの現時点での日本語コミュニケーション力を測定に♫

率直に言えば、日本語でのコミュニケーションは全くできませんでした・・・が、

それでも互いに「一緒に日本語が勉強したい」気持ちの共有が出来るのはいったい何故!?

 

日本で生活、そして仕事をしていく上では、日本語がわからないより、わかった方がいいのは、それは確かにそうでしょうけど、けれど、言葉を通わせることと、ココロを通じ合わせることとは、まったく別次元・・そんなことをあらためて感じさせてくれたスリランカの皆さんに感謝!

2024/02/13

『品質』とは『お客様の求める価値を提供すること』

皆さん、初めまして。FORGの谷と申します。
私は、これまで自動車部品会社で、研究、開発、設計、企画、人材育成に携わってきました。
その中でも、ベトナムの拠点の若い方の目の輝きが忘れられずに現地の方の力になりたいと思うようになりました。

そこで、一念発起し日本語教育を学びましたが、いざ就職で既存の日本語学校を見ると、受講生のことを本当に考えているのだろうかと思うようなところばかり。
そんな時に出会ったのが、FORGです。

FORGでは、日本語はツールとして捉え、あくまでもお客様の要望に応えることを目的とします。
その考え方は製造業における『品質』の考え方に通じるものがあります。

皆さん、『品質』って何だと思いますか?
『品質』とは、『お客様の求める価値を提供すること』なのです。

それでは『お客様』って誰ですか?
会社の場合は、納品先の車両メーカーであり、最終的には市場で車を使うユーザーです。
そして、企業研修で言えば、受講者であり、企業の研修担当者であり、派遣元の海外企業担当者です。

このような考え方に立って、お客様に『品質』を目に見えるような形で提供するのがFORGです。
ぜひ、皆さんもFORGで一緒に夢を叶えましょう。

谷 泰臣(たに やすひで)

タグ:

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

タグ